クラブ会員登録

すでに登録されている場合、再度登録することは出来ません。

登録を希望される方は、「クラブ会員規約」及び「個人情報の取扱いについて」をご確認のうえ、クラブ会員登録にすすんでください。

クラブ会員規約

大卒等就職情報WEB提供サービスを運営する厚生労働省は、以下のとおり「クラブ会員規約」を定めます。

第1条 クラブ会員の定義

「クラブ会員」(以下「会員」という)とは、新卒応援ハローワーク等(以下「新卒応援ハローワーク」という)の定める手続き方法により、新卒応援ハローワークが運営する大卒等就職情報WEB提供サービス(以下「当ホームページ」という)が提供する就職情報サービスの利用を申し込み、新卒応援ハローワークがこれを承認した者をいいます。

第2条 会員の条件

以下の各項目にすべて該当する者は、新卒応援ハローワークの承認を以って会員となることができます。

  1. 本規約のすべての条項の定めるところに同意すること
  2. 新卒応援ハローワークが提供する就職情報サービスを活用して、積極的に就職活動を行う意思を有すること
  3. 以下のいずれかに該当すること

(1) 大学(大学院、短期大学を含む。)、高等専門学校、専修学校及び公共職業能力開発施設等の行う普通課程の普通職業訓練(高等学校卒業者等を対象とする2 年以上のものに限る。)、専門課程若しくは応用課程の高度職業訓練又は長期課程、研究課程若しくは応用研究課程の指導員訓練(以下「長期間訓練課程」という。)に在学中の者。

(2) 上記(1)に列挙されたいずれかの学校を卒業した者で、新規学校卒業者に準じた支援を希望する、卒業後概ね3 年以内の者。

第3条 会員の有効期間

1. 会員の有効期間は以下のとおりとします。

(1) 在学中の者(第2条の3の(1)に定める者)については、登録が承認された日から卒業年次の3月31日まで。

(2) 既卒者(第2条の3の(2)に定める者)については、登録が承認された日から、登録が承認された日が属する年度(4月1日から翌年3月31日までを「1年度」とする)の末日まで。

2. 有効期限を過ぎる場合であっても、所定の期間内に新卒応援ハローワークが定める手続きを行いかつ新卒応援ハローワークに承認された者については、有効期間の延長を認めることがあります。

3. 会員は、有効期間内であっても所定の手続きによりいつでも退会することができます。

第4条 会員の義務

会員は以下の各項目の定めるところについて、新卒応援ハローワークに対し義務を負うものとします。

  1. 自らの意思により会員に登録し、自らの責任において当ホームページを利用すること
  2. 住所、電話番号、メールアドレスその他の登録情報に変更が生じた場合、速やかに所定の方法により変更を届け出ること
  3. 新卒応援ハローワークが行う郵便・電話・Eメールによる問い合わせ、通知に対して誠意をもって対応すること
  4. 自己の会員ID・パスワード及びメールアドレスの使用によりなされた、新卒応援ハローワークが提供するサービスに係る一切の行為及びその結果について、当該行為を会員自身が行ったか否かまたは会員自身の過失の有無にかかわらず、自らその責任を負うこと
  5. 会員ID・パスワード及びメールアドレスが第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに新卒応援ハローワークにその旨を届け出るとともに、新卒応援ハローワークからの指示に従うこと
  6. 第三者のメールアドレス及びパスワードを不正に利用したことにより当該第三者または新卒応援ハローワークに損害を与えた場合、当該不正使用によって生じた損害を、当該第三者または新卒応援ハローワークに賠償すること
  7. 就職(内定を含む)、進学等の理由により当ホームページの利用を停止する場合、速やかに所定の退会手続きを行うこと

第5条 各種情報の送付及び公開に係る同意

  1. 会員は、Eメールその他の方法により新卒応援ハローワークから就職に関する各種情報を送付することに同意したものとします。
  2. 会員は、会員登録時または登録承認後に自ら「自己PRを登録します」にチェックした場合、所定の方法により「年齢」「在学中または卒業した学校名及び学部学科」「卒業年次」「希望業種・職種・就業地」「就業開始可能日」「自己PR」を公開することに同意したものとします(名前、住所は公開しません)。ただし、公開は卒業学年に達した日以降とします。

第6条 会員の禁止事項

新卒応援ハローワークが提供するサービスにおいて、下記の行為を禁止します。

  1. 会員の登録情報に関して虚偽の申告をすること
  2. 他者の権利を侵害すること
  3. 他者の名誉を毀損すること
  4. 他者の個人情報や他者に属する著作権物を、当該人物の許可なくほかの会員や第三者に送付・伝達し、または当ホームページを含むすべての掲示板などへ書き込むこと
  5. 営利を目的とする一切の行為を行うこと
  6. 公序良俗に反する行為、犯罪行為またはそれらに関連するすべての行為を行うこと
  7. 法律、法令違反またはそれらに関連するすべての行為を行うこと
  8. 新卒応援ハローワークが提供するサービスの目的に反する行為を行うこと

第7条 会員登録の取消し等

新卒応援ハローワークは、会員への登録を承認した場合でも、故意・過失のいずれを問わず、以下の項目のいずれかに該当すると判断した場合は、事前の通告なく会員登録の取消し、または当ホームページが提供するサービスの全部または一部の利用を停止することができます。

  1. 本規約に違反する行為を行った場合、あるいはその恐れがある場合
  2. 新卒応援ハローワークの運営を妨害したり信頼を毀損した場合、あるいはその恐れがある場合
  3. 新卒応援ハローワークのサービスを受ける際の登録事項が、故意・過失のいずれを問わず、虚偽・不十分・不正確であった場合
  4. 会員登録が重複している場合

第8条 登録情報の取り扱い

  1. 会員ID、パスワード、メールアドレス等を含むすべての登録情報の所有権は、新卒応援ハローワークが有するものとします。
  2. 会員の登録内容に係る齟齬を発見しかつ最新の情報を確認できる場合には、当該会員の許諾なく新卒応援ハローワークにおいて当該データの内容を訂正できるものとします。
  3. 会員の個人情報については、「個人情報の取り扱いについて」により定めることとします。
  4. 会員は、当ホームページの利用上発生した新卒応援ハローワーク、会員同士または第三者との間の苦情・クレーム・訴訟について新卒応援ハローワークから関係情報の提示を求められた場合、該当するすべての事項について開示・提供するものとします。

第9条 権利の帰属

新卒応援ハローワークが当ホームページを通じてサービス上に会員が掲示した内容により「知的所有権」(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウ等すべて)が発生する場合、当該権利はすべて新卒応援ハローワークに帰属するものとします。また、新卒応援ハローワークが当ホームページを通じて行う募集に対して応募した作品、コンテンツ等についても同様とします。

第10条 本規約の変更

新卒応援ハローワークは、必要に応じて、予告なく本規約を改正します。なお、改正された規約は、当ホームページ上に掲載することとします。

また、改正後の本規約の各条項に係る効力は、掲載日以降、すべての会員に対して適用されるものとします。

平成23年6月25日 改正

厚生労働省職業安定局